メディカルラボ

  • メディカルラボ
  • プロ講師の指導で実績に自信

    顧問医師記載なし 講師の質経験豊かなプロ講師
    授業形態個別指導のみ カリキュラム個別カリキュラム
    サポート体制学生寮、質問専任チューター常駐、お弁当の手配、ウォーターサーバー設置、登下校管理、送迎、予防接種
    学習環境個別ブースの自習室、個別担任制

メディカルラボのポイント

  • 個性に合わせた個別の戦略で合格をサポート
  • 医系受験に精通した経験豊かなプロ講師が授業を担当
  • 150分のマンツーマンプライベート授業

キャンペーン情報

記載なし
  • メディカルラボの特徴

個別カリキュラムの力と重視している講師の資質

メディカルラボの学習指導は、「完全個別主義」の考え方に従い、生徒1人ひとりの状況を詳細に把握した上で個別カリキュラムを作成することから始まります。個別カリキュラムの目標は、志望校の合格ラインを踏まえて、効率良く苦手科目を克服し、得意科目をさらに伸ばすことです。

個別カリキュラムは、スタートレベルチェックテストや面談により、個人の学力や勉強法を正確に診断した上で作成されます。医系学部受験に特化し、なおかつ志望校を絞り込んだ上で、志望校の入試で"合格最低点"を取ることを目標にカリキュラムを作成します。

生徒が授業の中で分からないことを残さないために、「目の前の生徒にとっていかに分かりやすい授業を提供できるか」ということを、講師採用の最大のポイントにしています。また、プライベート授業であるため、「生徒の良き理解者になり、慕われる存在であるか」ということにも重点を置いて講師を採用、育成しています。

受験指導のスペシャリストがあなたを合格へサポート

メディカルラボの1対1のプライベート授業は、どのような手順で指導すれば生徒が理解できるのかといった視点で行っており、医学部や歯学部入試でよく問われるポイントを知り尽くした経験豊かなプロの講師が1年を通じて指導を行います。

1対1のプライベート授業では、生徒と講師の距離は、約1mしかありません。プロの講師が生徒の目の前で1人の生徒のためだけに指導します。講師は、生徒の表情や言葉で確実に理解しているか否かを見極めながら授業を進めます。個人別の学習カリキュラムに基づき授業を進めるため、無駄なく効率良く学習できます。また、生徒の理解度に応じて授業を進めていくため、分からない部分があれば立ち止まって詳しく解説し直します。「分かったつもり」を見逃さず、「分かったふり」を許しません。1対1の授業こそ、難関を突破する力です。

さらに、1回の授業を150分に設定しています。授業で習ったことを定着させるためには、練習問題を解く時間と、重要なことを覚えたりする演習時間が必要になります。定着度を高めるために、講義(50分)→演習(50分)→講義(50分)で授業を進めます。

  • メディカルラボの口コミ情報

ペンネーム:ななこさん 性別:女性

交通の便が良いので通いやすく、個別指導なので私の実力に合ったテキストを選んで指導してもらいました。大きな変化は、勉強の仕方が変わったことです。これまで荒削りな勉強をしていたことに気付かされ、基礎をしっかり細かく勉強するようになりました。

ペンネーム:菊池Oさん 性別:男性

気付かない点も細かく指摘してもらえるのも1対1授業だからこそです。また、質問対応のチューターが現役医大生だったので、医学部でのリアルな学生生活を知ることができたのも勉強の大きな励みになりました。

ペンネーム:Y・Mさん 性別:男性

厳しい目標に向かってひたすら勉強をし続けた時期があったからこそ、自分なりの勉強スタイルが確立されて、国家試験の勉強もスムーズにできました。すべて、メディカルラボのおかげだと思います。

ペンネーム:平野さん 性別:男性

マンツーマン指導で家庭教師のように先生を独り占めできるのは良いなと思い、医学部合格に向け入校しました。分からないことがあれば、その場ですぐ質問ができ、理解できなかった部分だけじっくり教えてもらうなど、自分の理解度に合わせた進度で効率良く学習できました。

ペンネーム:こいでさん 性別:男性

メディカルラボの授業を受けて、化学と物理は基礎固めができていなかったことを実感。得点源の理科が大きく伸びたので、センター模試でも点数が取れるようになりました。ここで学んで良かったと実感できました。

東京・神奈川で評判の良い医学部予備校ガイドTOP10

東京・神奈川で評判の良い医学部予備校ガイド

医学部受験の基礎知識

医学部の合格基準
このページでは、医学部の合格基準・偏差値について紹介します。理系の最高峰医学部ですがセンター試験ですべての科目8割以上の正答率が必要です。
医学部合格者のデータ
このページでは、医学部への入学方法や目指し始めた時期を紹介します。早い時期から医学部受験が決まれば、予備校に通うなど最適な勉強が行えます。
医学部予備校に通うメリットとは?
このページでは、医学部予備校について紹介します。医学部受験に特化した現役顧問医師や、現役医大生のサポートを受けられるかが鍵となっています。
コラム 保護者として知っておきたいこと
このページでは、医学部を目指す親としての心構えを紹介します。子供の希望を尊重し、自主性に任せ十分なサポートをすべきではないでしょうか。

医学部予備校の選び方

指導者の質
医学部予備校を選ぶ上で重要な、予備校のスタッフについて紹介します。顧問医師、医大生、講師の指導の質やサポートをよく確認しておきましょう。
カリキュラムと学習環境
医学部予備校選びで注目したいカリキュラムと学習環境について紹介します。予備校の学習環境を活用することで、学習効率と成績がアップします。
信頼と実績
医学部予備校選びに重要な信頼と実績について紹介します。医学部予備校を選ぶ際には、合格実績や設立年数を判断材料にし、体験授業に参加しましょう。