MEDIC TOMAS

  • MEDIC TOMAS
  • 医学部合格を目指した本物の徹底個別指導

    顧問医師記載なし 講師の質合格実績豊富な精鋭講師
    授業形態1名 カリキュラム個人別カリキュラム運用
    サポート体制現役医大生が1対1で教科演習指導
    学習環境自習室、合宿

MEDIC TOMASのポイント

  • 医学部の合格実績豊富な精鋭講師がマンツーマン指導
  • 完全オーダーメイドカリキュラムと担任システム
  • 現役の難関大学医学部生が教科指導

キャンペーン情報

記載なし
  • MEDIC TOMASの特徴

完全マンツーマン指導と個人別カリキュラム

メディックTOMASは、生徒1人に講師1人の完全個別指導を行っています。講師陣は医学部の合格実績が豊富な精鋭ばかりです。それぞれの講師が生徒の志望校の出題傾向や頻出問題など、医学部受験に必要なことを熟知しており、徹底してサポートしています。

また、カリキュラムは志望校に的を絞った完全オーダーメイドです。メディックTOMASでは、生徒1人ひとりに対して、志望校の合格ラインと現状のギャップを分析し、入試日から逆算して「いつまでに」「何を」「どこまで」到達させるかという計画を策定します。そして、入試日までに確実に合格圏に到達できるよう、授業のたびに定着度と理解度を判断し、その後のカリキュラムの最適化を図ります。状況に応じて軌道修正を加えながらカリキュラムを運用していく点が、他の個別指導との決定的な違いです。

担任システムとT.A.システムで合格実績UP

メディックTOMASでは、医学部入試情報に精通したスペシャリストが医学部受験に関わるすべてに責任を持っています。医学部受験のスペシャリストである担任が、生徒1人ひとりの医学部合格に必要な全科目のカリキュラムの進捗を管理し、カリキュラムの運用から受験校の選定、面接、小論文対策、出願書類作成のアドバイスまで、トータルで面倒を見ます。

また、現役の難関医学部生が教科を指導します。そのため、合格者だけが知っている学習方法を教えることができます。ティーチングアシスタント(T.A.)システムでは、東大医学部、東京医科歯科大医学部、千葉大医学部、横浜市立大医学部、慶應大医学部、東京慈恵医大医学部、順天堂大医学部、日本医大医学部に在学する現役医大生が1対1で教科演習指導を行います。合格のための勉強法や解答方法を生徒に伝えることで、1人ひとりの潜在能力を最大限に引き出します。

  • MEDIC TOMASの口コミ情報

ペンネーム:長瀬けいさん 性別:男性

個別指導なので、必要なものを最短距離で効率良く吸収することができました。途中で気持ちが途切れそうになっても親身に相談にのってもらえるので、何回も助けてもらいました。1人で悩まないことがモチベーションの維持の秘訣だと思います。

ペンネーム:岸本さん 性別:男性

医学部合格という高い目標なのでハイレベルな問題ばかりに時間を費やしがちですが、基礎を見失っては失敗します。焦らずに基礎を積み重ねていけば応用はいくらでも効くようになり、必ず成長に結びつくことを教わりました。

ペンネーム:堀さん 性別:男性

「この大学でこれがしたい」という大学を定め、先生方と学校が何を求めているかをしっかり研究できたことが、合格の要因だったと思います。入試直前にはマンツーマン授業の合宿で自分だけの総仕上げを行い、自信につながりました。

ペンネーム:鳥居さん 性別:男性

基礎を固めることが重要で、応用の問題が解けても基礎で落としてしまえば結果は出ないと丁寧に指導してもらいました。1対1の指導で穴をなくすことができたことが最大の武器になったと思います。

ペンネーム:森田弘毅さん 性別:男性

メディックTOMASに通ってから、青チャートによる徹底的な基礎の演習と、授業での入試問題の演習を通して、数学は苦手科目から得意科目に変わりました。志望校をあきらめず地道に勉強し、先生についていった結果です。

東京・神奈川で評判の良い医学部予備校ガイドTOP10

東京・神奈川で評判の良い医学部予備校ガイド

医学部受験の基礎知識

医学部の合格基準
このページでは、医学部の合格基準・偏差値について紹介します。理系の最高峰医学部ですがセンター試験ですべての科目8割以上の正答率が必要です。
医学部合格者のデータ
このページでは、医学部への入学方法や目指し始めた時期を紹介します。早い時期から医学部受験が決まれば、予備校に通うなど最適な勉強が行えます。
医学部予備校に通うメリットとは?
このページでは、医学部予備校について紹介します。医学部受験に特化した現役顧問医師や、現役医大生のサポートを受けられるかが鍵となっています。
コラム 保護者として知っておきたいこと
このページでは、医学部を目指す親としての心構えを紹介します。子供の希望を尊重し、自主性に任せ十分なサポートをすべきではないでしょうか。

医学部予備校の選び方

指導者の質
医学部予備校を選ぶ上で重要な、予備校のスタッフについて紹介します。顧問医師、医大生、講師の指導の質やサポートをよく確認しておきましょう。
カリキュラムと学習環境
医学部予備校選びで注目したいカリキュラムと学習環境について紹介します。予備校の学習環境を活用することで、学習効率と成績がアップします。
信頼と実績
医学部予備校選びに重要な信頼と実績について紹介します。医学部予備校を選ぶ際には、合格実績や設立年数を判断材料にし、体験授業に参加しましょう。